Archive for 3月, 2015

キッチンは女の城とも言われています。
女性の多くはキッチンを住宅の中で一番重視している人も多いと思います。
その傾向としてキッチンではただ家事を行う場所にしてしまうのではなく、家事の合間にホッと安らげたり、趣味の時間を楽しめる空間を設けるようなスペースを設けようになってきました。
キッチンにママのためのワークスペースを設けることで家事をより楽しみながら、また自分の時間を大事にできるような家になるのです。

キッチンにカウンターを設けます。
カウンターがあることで家事の合間にお茶を飲んでゆっくり休憩したり、家計簿をつけたりできます。また空いた時間を活用しパソコンで仕事やネットショッピング、夕飯のレシピ検索をするスペースとしても最適です。
このカウンターからダイニングやリビングが見えるようにしておきます。
そうするとこのワークスペースで自分の時間を楽しみながら、家族の様子も確認できるので互いに安心感が高まります。
パソコンや家計簿などちょっとした物を収納できるスペースもカウンター下を活用し設けておくといいでしょう。

このワークスペースが子ども達が成長すると、子ども達のスタディコーナーにするのもいいと思います。
夕飯の準備をしながら、横で子ども達が勉強していれば宿題のチェックも効率よく行えます。子ども達も分からないところがあれば質問しやすい環境なので勉強もはかどることでしょう。
キッチンにワークスペースを設けることで自分一人の時間を大切にできるだけでなく、親子の繋がりを高められる空間にもなるのです。