Archive for 6月, 2018

階段を上がった先の二階ホールはどのように活用させているでしょうか。今までは二階の部屋へ行き来をするただの通路としてしか考えられていませんでしたが、最近ではここを一つの空間として考えられるようになってきました。

先日訪れた友人宅の二階のホールは南側に面しており、雨天時や外出時にも便利な室内物干しスペースとして利用していました。使わない時は天井にスッキリと収められ、使用時は自分の手の届きやすい高さまで降ろすことができる室内干しは、とても重宝しているようです。

今時期は花粉の飛散も気になるだけに、利用しやすい室内干しがあると助かります。透過性の高い素材のアコーディオンカーテンで空間をセパレートできるようにもしており、明るさをしっかりと通しながらも目に触れると生活感を与えてしまう洗濯物をしっかりと隠しておくことができます。

我が家の二階ホールには、壁一面に広がる壁面収納を設けています。読書が趣味の我々夫婦は、本がたくさんあります。また、カメラも大好きでアルバムも多いため本やアルバムをここ一か所で整理できるミニライブラリ-のような空間が広がっています。床から天井いっぱいに広がる壁面収納にはこれらをしっかりと整理することができており、部分的には写真や雑貨を飾ってインテリア性にも配慮しています。休日にはここで本を読んだり、みんなでアルバムを開いて思い出話を楽しんだり、セカンドリビングのような空間としても利用しています。二階ホールをただの通路とするのではなく、一つの空間ととらえ上手に活用させたいものですね。