Posts Tagged ‘和室’

昨今、住宅の洋風化も進んでいます。そんな中、求められるのが洋風住宅と調和のとれる和室です。そこで私は小上がりの和室が洋風の空間と違和感なく和室が存在できると思います。最近では、リビングを広々と確保して、リビング内に和室スペースを設けたり、リビングの延長上に和室を設けたり、リビングと繋がった和室を求める傾向にあります。洋風のフローリングと違和感なく融合させるには高低差を出して、空間に繋がりを持たせながらもしっかりと独立性も持たせることです。

小上がりの和室にすることで洋風リビングと和室のメリハリが生まれます。またサッと腰を下ろすスペースとしても重宝します。家事の合間に休憩する場所としても最適です。腰を下ろしたついでにゴロンと体を横にすることもできます。ゆっくりと休息した後、スムーズに立ちあがることができ家事へ取り掛かることもできるのです。小上がりにすることで空間にメリハリを付けるだけでなく、畳下に生まれるデッドスペースを収納スペースとして利用させることもできるのです。和室で使用する座布団を収納しておいたり、リビングで使用する子どものおもちゃを収納しておくスペースとしても最適です。

和の空間が失われつつある現在、和室の魅力をこれからも私は大事にしたいと思っています。住宅に和室がない家も少なくありませんが、子どもにも孫世代にも和室の魅力が受け継がれればいいなと思っています。そしてその時代や空間にマッチする和室であることも大事なポイントなのかもしれませんね。