Posts Tagged ‘土地’

土地を購入するときに、良い土地を探そうとする人がいますが、それよりも土地選びをしたほうがいいでしょう。

土地を探すとどのような土地が欲しいのかわからなくなってしまうことがあります。

友人が北海道の札幌で賃貸アパートに住んでいましたが、子供も大きくなってきたのでいよいよ家づくりを考えた時にネックになったのがやはり土地探しだったようです。

また東京で家づくりを考えている友人もいますが、なかなか希望の沿うの土地が見つからないようで品川区の不動産会社と密に話をしているそうです。

そのためある程度の条件を決めて、現状ある土地の中から欲しい土地を選ぶようにしていくことで滞りなく土地を決めることができます。

土地を選ぶときには将来性のある土地にするようにしたほうがいいでしょう。

住宅を購入して何十年と暮らしながら住宅ローンの返済を続けていきます。

完済することができたときには、すでに住宅に価値が無くなっていることが多いです。

そうなると、後は土地の価値しか残らないので将来性のある土地を選ぶようにしないとせっかくの資産価値がなくなってしまいます。

土地がある地域ごとに住宅を建てるための条件も変わってきます。

敷地調査をしたりして、色々と調べるので問題はないことがほとんどですが自分でも確認しておくと安心することができます。

住宅で生活するときに怖いこととして地震がありますが、地震に強い住宅は土地の地盤が強くなければいけません。

いくら住宅を地震に強い構造にしても、根本がしっかりしていなければ何の意味もないのです。

そのため地盤を調査して確かめなければいけません。

長いこと暮らしていくことになる土地なのですから、妥協せずに選んでいくようにしたいものです。

環境だけを重視するのではなく様々な面から考えてみるようにするといいのではないでしょうか。

アパートの隣に空き家があった。

そこにいつしか、だれだか、越してきた。

その家は半年くらい前に夜逃げした人の住んでいた家で今度住むようになった人はこの家を買ったらしい。

リフォームとか考えなかったんだろうか。

大分で中古住宅を買うとしたら、私ならリフォームも一緒に考えたいと思うんだけど。

小さい子供がいるみたいでかわいい三輪車が外においてある。

窓から三輪車を眺めて3歳くらいかなあと思った。

そのうちに会うだろうと思ったけど、なかなか会わない。

普段はお仕事をしているようで日がくれる前に車があることはない。

たいへんだなあ。

あの三輪車の持ち主は保育園に行ってるんだろうな。

とか勝手に想像していた。

ある日のこと。

日曜日のお昼前、あきちゃんを抱いてそこのコンビニに行こうと外に出たらついにお隣の人と会った。

30代後半くらいのご夫婦だった。

子供はやっぱり3歳か4歳くらいか?と思いながら

「こんにちは」と挨拶をした。

「こんにちは」という返事とともにあちらから

「おいくつですか?」と声がかかった。

「一歳です。先月お誕生日だったんですよ」というと

「うちの子は4歳なんですよ。お姉ちゃんになりますね。」と笑顔で返してくれた。

隣に越してきた人がいい人でほっとした。

こうやって考えると大分で新築を考えたときに、建築用地の隣の人って重要だなあ。

変な人が隣に住んでいたらどんなにいい土地でもどんなに安くても隣の人とうまくいかなかったら引越しもできないから相当辛いよなあ。

ってことに気がついた。

土地を買うときの注意点・・・。

覚えておかないと。

今住んでいるアパートから歩いて10分位の所に最近できた大分不動産情報サービスという不動産屋さんに行ってみました。

予算はいくらくらいにすればいいのか、どんな土地を選んだらいいのか、ローンはどうするのか、建物は決まっているのか、いろいろと考えることが多くありました。

そのなかで、私がずっと気になっていた「道路は南側がいいか北側がいいか」というところについて教えてもらいました。

南側道路の場合は人気があるので少々金額が高くなる傾向にあります。

リビングは南側につくるので道路から見えてしまう可能性があります。

この場合はカーテンやスクリーンを工夫すればOK。

でも、北下がりのひな壇になっているとせっかく南側に道路があっても陽がかげるのが早くなる可能性はあります。

北側道路だと、リビング側にお庭が来るように建てるのでプライベートが確保できます。

往来を気にせずにリビングでくつろぐことができます。

でも、この場合も敷地があまり広くないと隣との距離が近くなり、日当たりに問題が出ることがあります。

どちらにしても家のプランの造り方で快適さを保つことができるのであまりこだわる必要はないのかもしれません。

とアドバイスをもらいました。

あとは、地目が田や畑になっている土地は農地転用といって、宅地に変えるために農業委員会の許可がいるとか、今まで知らなかった話を聞いてまた土地選びが難しくなったように思いました。

どっちにしても高い買い物。

じっくり検討して絶対に失敗しないようにしたいと思います!

家を建てると決めて、土地を探し始めました。

今はネットで売り土地の情報を集めています。

どんなところに決めたらいいのかよくはわからないのですが、今のアパートの立地はあまり気に入っていないので、そういうところは避けたいと思っています。

具体的にいうと、「山が近い」毎朝、車に露が降りています。

なので車が比較的汚れ易い気がします。

洗車したばかりでも、朝降りた露をワイパーで落とすとその形に土ぼこりらしきがくっきりとつき、そのまま乾くと筋が入ります。

そんなに困っているわけではないけれど、洗車の翌日にそうなってしまうとブルー入ります。

それに落ち葉の季節は枯葉がすごい。

アパートの階段の踊り場には落ち葉たまり(?)ができてしまいます。

そして何よりも嫌なのが、日が暮れるのが早い・・・。

てか、陽が当たらなくなるのが早い。

あっちのほうはまだ陽が当たっているのにうちのアパートはもう日暮れ・・・、って感じ。

もう少し日照時間が長いとありがたいんだけどな、とよく思います。

夏場はすぐに乾く洗濯物が、冬場はなかなか・・・。

一日でカラッときれい乾かしたいなあ、と思います。

日当たりはやっぱり一番の条件かな。

そろそろ、不動産屋へ行ってみたいと思います。

でも、大阪で不動産屋をやっている友達からは

「自分の住みたい地域を自分の足で歩いて自分がいいと思う土地を見つけろ!」

といわれたのでひろくんがお休みの日にお散歩がてら出かけています。

今のところ、候補地はまだ見つかっていません・・・。